Now Loading...
とじる
とじる
iQUICK HELP
とじる

歯科 Dentistry

周術期の口腔機能管理で合併症の予防
健康な生活を維持するためには口の中の健康はとても大切です。積極的な口腔機能管理を行い、術後合併症ゼロを目指します。

歯科と言えば、虫歯の治療を連想される方が多いと思いますが、近年、口腔内の病気が全身の病気と関連していることが分かってきました。これまで、高齢者の口腔ケアの重要性は肺炎予防の観点から重要であることが知られていましたが、現在、歯科のがん治療に果たす役割が大きくクローズアップされています。手術後の感染症による合併症を予防するために、手術前の口腔衛生状態を改善するために「口腔ケア」を行ってまいりましたが、加えて歯科治療や義歯の調整など口腔機能を積極的に是正することがより重要と考えています。

主な疾患と治療法

  • 歯科一般、小児から高齢者まで幅広く診療を行っています
  • 補綴診療 義歯(クラウン、ブリッジ)、全部床義歯(総入れ歯)、局部床義歯(部分入れ歯)
  • 顎関節症、睡眠時無呼吸症、外科手術時の歯の保護(マウスピース治療)
  • 歯周病、虫歯治療
  • 歯冠修復における新素材(ハイブリッドセラミック)の応用
  • 歯の漂白(ホワイトニング)
  • PMTC(プロフェショナルメカニカルトゥースクリーニング)
  • フルマウスコンストラクション(全顎的処置)

外来医師担当表

広島記念診療所歯科は広島記念病院の西隣の建物に位置しています。一般外来のほか、介護老人保健施設 記念寿 併設の当診療所は、介護が必要な高齢者の歯科治療もスムーズに行うことができます。広島記念病院との連携も同様にスムーズで入院患者さんの治療も病室において可能な範囲で対応しております。

受付時間
8:30
~11:00
山田賢治山田賢治山田賢治山田賢治山田賢治休診
香川和子
広大医師
上平真理子
広大医師
休診
13:00
~16:00
山田賢治山田賢治山田賢治山田賢治山田賢治休診

SITEMAP

Copyright © Hiroshima Memorial Hospital. 
Web Produced By