Now Loading...
とじる
とじる
iQUICK HELP
とじる

セカンドオピニオン外来

患者さんやご家族にとって、より良い治療方法を探るために。
主治医とは別の専門医に「第2の意見」を求める方が増えています。

広島記念病院では、他の医療機関で受診されている患者さんを対象に、セカンドオピニオン外来を開設しています。

セカンドオピニオン外来は、現在、受けられている診療内容や治療法などに関して、当院専門医の判断・意見を提供し、患者さん自身の治療の参考にしていただくものです。セカンドオピニオン外来では相談のみを扱い、診療行為(検査・投薬・治療など)は行いません。

当院での検査や治療をご希望の場合は、セカンドオピニオン外来の対象とはなりませんので、当院で治療を希望する旨を書かれた紹介状をお持ちになって、一般外来を受診してください。

セカンドオピニオンの対象となる方

胃がん・肝がん・大腸がん・膵がん・胆道がん・食道がんなどの消化器がん、潰瘍性大腸炎やクローン病などの炎症性腸疾患など、主に消化器疾患を対象とする。

セカンドオピニオンの対象とならない方

次のような目的でのご相談には応じておりませんのでご了承ください。

  • 当院の専門外の相談
  • 転院に関する相談
  • 主治医が了解されず、診療情報提供書及び検査資料を持参できない場合
  • 医療事故・訴訟に関する事例の相談
  • 過去に受けた治療の是非を問う相談
  • 医療費の内容や医療給付に関する相談
  • 死亡した患者を対象とする相談
  • その他 相談内容が当院では対応困難と判断した場合

相談費用

30分まで 11,000円(消費税込)
30分を超えて1時間まで 16,500円(消費税込)

相談者1回の相談時間は60分が限度となります。ご相談終了後に1階会計窓口に会計票を提出しお支払いください。

  • セカンドオピニオン外来は自由診療で行なわれますので、健康保険は使えません。
  • 相談時間には主治医への報告書作成に要する時間を含みます。
  • 費用には、面談料・画像読影料・診療情報提供書作成料の全てが含まれます。

申込方法

  • セカンドオピニオンは完全予約制です。
  • 申込は「セカンドオピニオン申込書」及び「診療情報提供書」をFAXまたは郵送してください。
  • ご相談はご本人、又は患者さんご本人の同意を得たご家族の方が対象です。
  • ご家族のみの相談の場合は、「セカンドオピニオン同意書」の提出が必要です。
はじめに、お電話にてお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約

セカンドオピニオン受付担当

TEL 082-292-1271(代表)
FAX 082-503-1010
受付時間:8:30~17:00
休診日:土・日曜日、祝日、及び年末年始、8月1日(開院記念日)

お申込み

「セカンドオピニオン申込書」をご記入いただき、主治医より提供いただいた「診療情報提供書」を合わせてFAXまたは郵送してください。ご家族のみの相談の場合、同意書が必要ですので「セカンドオピニオン同意書」をご記入し、同様にFAXまたは郵送でお申し込みください。

セカンドオピニオン申込書

PDF  >

セカンドオピニオン同意書(ご家族の場合)

PDF  > Word  >

相談日時の通知

担当医と日時を調整し、患者ご本人、またはご家族に相談日時をご連絡いたします。
※必要に応じて続柄を確認できる書類(運転免許証、健康保険証等)を確認させていただくことがございます。

セカンドオピニオンの相談実施

セカンドオピニオン当日は、予約時間の15分前までに1階総合受付で手続きをお願いいたします。

主治医への報告

セカンドオピニオンの際に患者さんにお話しした内容は、当院担当医より現在おかかりの主治医にも、後日ご報告させていただきます。

SITEMAP

Copyright © Hiroshima Memorial Hospital. 
Web Produced By